外来のご案内

外来受付時間

月曜日~金曜日
午前8時00分 ~ 午前11時00分

休診日

土・日曜日、祝日
年末年始(12/29~1/3)

※急患の場合はこの限りではありませんが、事前に電話連絡をお願いします。
ただし、当直医師の専門によって、対応不可の場合があることをご了承下さい。

※当院は救急医療 徳島県東部(1)医療圏(徳島市・鳴門市・板野町・上板町・藍住町・北島町・松茂町・石井町・神山町・佐那河内村)の救急告示病院です。

外来担当医表

外来担当医師担当表(PDF)

 


診察の流れ

※紹介状をお持ちの方で診療予約をされていない場合には、当院へ来院される前日までに、直接「地域医療連携室」にご連絡の上、来院の予約をお願いします。


紹介状をお持ちでない方へ

当院では、初診時に紹介状をお持ちでない患者様を対象に初診に係る特別の費用として1,620円(税込)をお支払いいただいております。

■ 初診に係る特別の費用
「初期の診療は地域の医院・診療所で、高度・専門医療は200床以上の病院で行う」つまり、医療機関の機能分担の推進を目的として厚生労働省により認められた費用です。
この制度に基づき、ベッド数360床の当院では、初診時に紹介状をお持ちでない方を対象に、通常の初診料(医療保険適用)に加えて1,620円(医療保険適用外)をお支払いいただいております。

■ 「初診」とは
1.当院を始めて受診する場合
2.以前に当院を受診したことはあるが、すでに治療期間が終了した(治癒した)後に再び来院された場合
( 前回の症状がいったん治まった、もしくは治療を継続していない場合治癒とみなされます。)
3.前回患者様が任意に診療を中止し、改めて受診される場合

【下記の方については初診に係る特別の費用はいただきません】
○他の医療機関などから紹介状を持参された方
○救急車で来院するなどにより救急診療をお受けになった方
○生活保護法により医療扶助の対象となる方
○特定の疾病又は障害などにより各種公費負担制度の受給対象となっている方

※ 公費のうち「乳幼児医療費助成制度」「母子家庭等医療費助成制度」については初診に係る特別の費用を算定致しますのでご了承下さい。


お支払いについて

現金、クレジットカードでのお支払いが可能です。


処方箋について

当院は、院外処方せんの発行を原則としています。従って、お薬はお近くの調剤薬局でお受け取りいただくことになります。

※受け取られた処方せんをお近くの調剤薬局に提出し、お薬をお受け取りください。
※院外処方せんの有効期限は処方せん交付の日を含めて4日間です。

院外処方せん相談コーナーでは、お近くの調剤薬局に処方せんをFAXで送信しています。
かかりつけ薬局についてもご相談ください。
受付時間 (平日)9:00~15:00