薬剤部

私たち薬剤師は、チーム医療の一員として患者さまに最も適したお薬が効果的に使われ、質の高い薬物療法を受けられるように医薬品の品質、有効性及び安全性の確保に努め、適正に使用していただいくための役割を果たしています。お薬について、わからない事やお聞きになりたいことがありましたら、薬剤部窓口にてお気軽に声をかけてください。

スタッフ

薬剤師7名、薬剤助手1名

業務内容

○ 調剤業務
薬品名、規格、用法・用量、相互作用(お薬の飲み合わせ)、配合変化などをチェックし調剤しています。患者さまが確実にお薬を服用できるように1回に服用する複数の錠剤を服用時間ごとに一包化することも行っています。

○ 注射薬調剤業務
注射薬処方箋に従い、入院患者さま一人ひとりの注射薬をセットしています。この時、用法・用量、配合変化などもチェックします。

○ 無菌調製業務
高カロリー輸液、化学療法のための抗癌剤を無菌的に調製しています。

○ 院内製剤業務
治療上有効で必要とされながら市販されてないお薬を調製しています。

○ 医薬品情報管理業務(DI業務)
患者さまや院内スタッフからのお薬に関する問合せに対応できるよう、最新の医薬品情報を収集・整理・管理し、提供を行なっています。

○ 薬剤管理指導業務(病棟業務)
入院患者さまがお薬を安心して服用できるように、病室を訪問して「飲み方」、「効果」「副作用」「飲み合わせ」などの説明を行なっております。副作用を早期に見つけたり、患者さまがお薬を適切にお使いいただけるように努めています。

○ 医薬品の管理業務
医薬品の購入、品質管理(温度、使用期限など)、在庫管理を行なっています。

○ 糖尿病教室
糖尿病のお薬についてわかりやすく説明しています。

○ 実習生の受け入れ
薬学生の実務実習の受け入れを行なっています。

○ 院内各種委員会への参画
薬事委員会(事務局)、院内感染対策委員会、輸血療法委員会、医療安全管理委員会、NST委員会など