病棟(西3病棟)

| 外来 | 病棟(西3病棟) | 病棟(西4病棟) | 人工透析室 | 手術室・中央材料室 | 重症心身障害児(者)病棟 (東1~3病棟) | 重症心身障害児(者)病棟プロジェクトチームの取り組み | 平成29年度教育研修計画 | 先輩看護師・療養介助専門員からのメッセージ | 

 

外科・内科・整形外科・泌尿器科の患者様を対象とした混合病棟です。

 

病棟の特殊性

エントランス エントランス(季節によって変更しています)

外科は乳腺・消化器系・呼吸器系の手術、内科は胆道系・肝臓系の検査を受けられる患者様が多く、整形外科は手術やリハビリ目的、泌尿器科では透析療法を受けている患者様が入院されています。
看護師は外科、内科、整形外科と泌尿器科の3チームに分かれ、専門性のある看護が提供できるように努めています。

多職種カンファレンス  多職種カンファレンス

定期的に看護師、医師や薬剤師、栄養士や理学療法士と情報共有を図り、患者様1人1人に合った看護・ケアが提供できるように努めています。

退院前カンファレンス 退院前カンファレンス

入院時から患者様の気持ち、家族の意向を聴きながら不安なく安心して退院していただけるように社会福祉士と話し合っています。退院前には地域の医師やケアマネージャーも含めた退院前カンファレンスも実施しています。

 

これからも患者様、ご家族の方に安心・安全・満足・信頼していただける病棟を目指して努力していきたいと思っています。

 

病棟目標

患者の気持ちに寄り添い、個々の患者に合った看護を提供する。

病棟スタッフ

看護師長1名 副看護師長2名 看護師29名
看護助手・業務技術員5名 看護コンシェルジュ1名

看護配置基準10:1
看護方式:固定チームナーシング
勤務体制:3交代

病棟及び設備

病床数60床(個室24室、4床室9室)

浴室(ミストシャワー)・ランドリー・デイルーム

個室 ミストシャワー